湊川神社

生田神社、長田神社とともに、「神戸三社詣り」でお馴染みの湊川神社。JR神戸線の神戸駅から山手側へ歩いて3分ほどの所にあり、交通の便が良いことから、毎年初詣の時には生田神社に次いで多くの参拝客が訪れます。ここではそんな湊川神社を紹介します。

湊川神社

御祭神は鎌倉幕府打倒をかけ、鎌倉時代末期から南北朝時代にかけて活躍したあの楠木正成公です。地元では「楠公さん」の愛称で親しまれています。ちなみに、神戸文化ホールや神戸大学附属病院のある湊川神社の北側エリアは「楠木町」ですが、その地名はもちろん楠木正成公に由来します。

南北朝時代の武将が祀られているとはいえ、創建は明治5(1872)年と比較的新しい神社です。主に、厄除け、開運のご利益があるとされています。